自賠責保険(交通事故)での治療

交通事故でケガをされた方は各種手続き書類等をお持ちいただければ、自賠責保険の取り扱いとなりますので示談前であれば基本的に自己負担金はかかりません。(一部例外あり)

交通事故に遭われた方

1.ケガ人の確認と救護を最優先

事故が発生した場合は、直ちに安全な場所に車を止めてください。
そして、ご自身と相手の方のケガや意識状態などを確認してください。
負傷者が重症の場合は、直ちに救急車を呼んでください。

2.警察への届け出

事故の大小に関わらず必ず速やかに警察に連絡してください → 110番
届け出をしないと必要書類である「交通事故証明書」の交付が受けられなくなります。

3.身元の確認

お互いの名前や住所、自宅と携帯の電話番号、自動車の登録ナンバー等を確認してください。

4.保険会社に連絡

自動車保険会社や代理店に交通事故にあってしまったことをお伝えください。

5.医療機関で精密検査

事故直後は緊張などで痛みや症状が感じにくいことがありますが、数日経ってから症状が現れることもありますので、事故後は直ちに病院や整形外科を受診し専門家の診察を受けてください。
交通事故で治療を受ける場合は医師の診断書が必要となりますので、その際に必ず診断書を発行してもらってください。

6.たく鍼灸整骨院へお電話でご予約ください

ご予約後ご来院いただきましたら、交通事故の状況や診断書を確認し、細かくケガの状態を診させていただいた上で、治療方針や回復までの治療計画をたて、1日でも早く回復していただける治療内容をご提案させていただきます。

交通事故による治療をご希望の方へのお願い

当院の交通事故治療をご希望の方は、本当にお困りの方のみお電話にてご予約ください。
痛みや症状のない方、慰謝料目的での通院を希望される方は一切お受けしておりません。